リファインドック

ユーチューブ.png

 パナソニックのアフターサービス部門が開発した

 建物メンテナンスシステムの一部で、検査項目をデータ化し、

 お客様に解りやすい診断結果をあらわした書式です。

 家の痛み不具合など診断し、状況を把握します。また、

 住宅の設備機器の痛み消耗を把握し、状況を把握するために行います。

 所要時間   90~180分(標準120分)
 診断者   小西建設(株)保内店在籍の建築士及び助手
 点検項目    ・11項目(オプション検査は別途費用が発生します。)
  1,外部基礎 2,外壁、軒裏 3,屋根 4,バルコニー 5,天井、小屋組、梁 6,壁、柱 
  7,床 8,土台、床組 9,内部基礎 10,設備、配管 11,設備機器 
 現状検査   目視・計測を中心とする非破壊検査(原則、破壊検査は実施しません)
 ご用意
 頂く物
  建物図面(建築時の確認申請書類等) 
 提出物   検査診断報告書(既存住宅状況検査診断書)